まちあわせの女

おんなせんせい日記

毎日アトリエでくりひろげられる、あんなこと、こんなことをきりとって、ときどき更新

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
明日開幕!

 

朝10時から、たくさんの保護者のみなさんに

集まっていただいて、搬入作業をしてきました

 

 

 

 

 

100点をこえる作品を展示作業のあらかたのところを

2時間半で完了!

 

 

 

みなさんのおかげです<(_ _)>

 

 

 

すこしだけネタバレ

 

 

 

 

 

 

今年は10回記念展

 

 

いい展示になりました♪

 

 

 

 

 

いよいよ明日、開幕!

 

ぜひ、観にきてくださいね

 

 

 

 

第10回ソウゾウのちから展

2018年10月19日(金)〜22(火)

米子市美術館 第4展示

入場無料

 

 

 

| 22:33 | - | | - |
搬入日

 

現在、10月18日(木)AM2:05

 

怒涛の1か月を経て、

本日、いよいよ作品展搬入日です

 

どうなることかと思ったパネル準備作業も

3時間前に終了

 

 

 

ヘルプに入ってくれたOBのお母さんたちが

夜11時までつきあってくれました

 

本当に、毎年毎年ありがとう

 

 

さて、ワタシはこれから展示設計図をつくります

 

 

7時間後には、荷物を積んで出発です

 

 

間に合わせます!

 

 

さぁ、もうひと息

 

 

 

 

 

| 02:12 | - | | - |
作品展まで1か月!

 

作品展のポスター&チラシが完成し

配布に奔走中!

 

いよいよ忙しくなってきました

 

 

| 23:58 | - | | - |
住友生命こども絵画コンクール 表彰式

 

これも8月の出来事ですが…

 

夏の終わりの風物詩

住友生命こども絵画コンクールの表彰式がありました

 

 

教室から今年は、25人が入賞!

 

うち、竹安桜子さんの作品が

見事、全国審査は回ります\(^o^)/

 

 

最優秀賞 竹安桜子(小6) 「HIROSHIMA」⇒全国審査へ!

 

 

 

最優秀賞 ディナウドン桜子(5歳) 「はなびたいかい」 

 

 

最優秀賞 池田妃伽(小1) 「はじめてのすいぞくかん」

 

 

最優秀賞 岩佐拓実(小3) 

「暑さもふっとばす丸ごとスイカジュース」

 

 

 

優秀賞  足立亮太郎(5歳)「ちいさなせかい」
優秀賞  橋本花音(小1)「どうぶついっぱい」
優秀賞  松川光希 (小2) 「夏休み」
優秀賞  湯浅杏夕(小2) 「きらきらエッフェルとう」
優秀賞  今田七帆(小3)「わたしの思い出花畑」
優秀賞  橋本寧音(小4)「ステキなミュージカル」
優秀賞  池田ひかり(小6)「思い出の平和学習」
佳作   橋本陽音(6歳)「さくらとはなのしま」
佳作     吉田愛蓮(小2)「ペットランドであそぼう!!」

佳作   山崎佳歩(小2)「サクラの木」
佳作       遠藤悠華(小3) 「お月見楽しい思い出」
佳作       森脇悠月(小5)「ぼくのこいのぼり」
佳作       安部美里(中3) 「夏の午後」
努力賞    田中英茉(小1)「きつねのよめいりをみたよ」
努力賞    林原もえ(小1) 「どうぶつのゆめ」
努力賞    景山優那(小1)「じかんのまんなか」
努力賞    足立璃子(小3)「わたしのピアノ」
努力賞    橋本葵成(小3) 「シュートを決めるぼく」
努力賞    絵原みなみ(小4)「思い出のシュート」
努力賞    池田くるみ(小4)「ステキな教会みつけた!!」
努力賞    三瓶 紬(小5) 「かがやくおばあちゃんの庭」

 

 

 


 

 

 

怒涛の締め切りのなか

みんな、ほんとによくがんばりました!

 

残念ながら今回は選にもれた子たちの作品も

みんな、とっても素敵でしたよ(^^)

 

 

がんばったみんなに、おめでとう‼

 

 

 

 

| 14:42 | - | | - |
もみの木アート展示替え

 

米子市の彦名レディスライフクリニックさんに

レンタル展示している

もみの木アートアンサンブル作品の展示替えに

行ってきました

 

 

もみの木アートアンサンブルとは

玉井詞先生がアートティーチャーをつとめる

米子市のもみの木福祉会の障がい者の方々と

玉井詞先生のコラボ作品

 

 

彦名クリニックさんの院内に6枚展示していて

シーズンごと、年3回展示替えしている

というものです

 

 

 

 

 

 

 

今回の作品の展示期間

9月〜12月の秋冬バージョン

 

 

クリニックの空間を華やかに彩っています

 

 

 

| 14:06 | - | | - |
夏の総決算げ討僚わりに

 

東京の友だちから

高級シャインマスカットパフェ3000円也を

悩みに悩んだ末、食べてやった!

とラインが来たものだから

シャインマスカットまではいかなくとも

フルーツなパフェが食べたくなり

それなら米子市美術館にある

フルーツカフェハタノだ!と

普通にフラリと行こうとしたら

 

「いまハタノ大変なことになってるよ」と、娘

 

 

「ん? 何で???」

 

 

8月末までの期間限定のかき氷が人気で

連日行列ができているというビックリ情報

 

 

インスタにいっぱいあがってるそうで

SNSをしないワタシは

まったく知りませんでした…

 

 

 

はい、これです!

 

 

フルーツパフェを食べる気マンマンで行ったら

やはり、すごい人で

1時間並んで、せっかくならと

結局、かき氷いただきました

 

 

生のフルーツたっぷりで

1000円でおつりがくるお値段!

 

そりゃ、みんな並ぶね

 

 

おいしかったです(^^♪

 

 

 

 

| 03:29 | - | | - |
夏の総決算B膺優ラスの巻

 

夏休みもなければ、宿題もない

大人クラスの大人たちは

それぞれのペースで作品展に向け

楽しみながら制作に取り組んでいらっしゃいます

 

そのなかでも、非常に勢いのあるWさん

週1回の教室だけでは飽き足らず

家でも絵を描いてるそうで

へたしたら週に1枚のペースで

作品を仕上げて来られる強者

 

 

 

ついに、二次元の作品の世界を

三次元化してこられました!

 

 

ツリーハウス

 

たしか1日で仕上げたとか、なんとか(*'▽')

 

小鳥が木に止まっていたり

 

細部までのこだわり

 

 

凄まじい勢い!

 

 

お見事です‼

 

 

 

 

| 03:05 | - | | - |
夏の総決算締め切り前の巻

 

夏休み期間は、コンクールに出品する作品を

夏休みの宿題がてら制作したり

子どもたちは非常に忙しいわけで

教室も夏休みシフトになり

お盆を明けた頃から、

教室は駆け込み寺状態になるのは

毎年の風物詩なのですが…

 

今年は、さらに!

 

教室の作品展が10月に控えており

そっちの方の制作もしなければならないという

かなり、スリリングでチャレンジングな夏を

みんなで共有したよね〜

 

 

連日、満席に次ぐ、満席

 

 

 

 

 

 

夏休み作品は、ひとまずひと段落

と、言いたいところですが

鳥取県ジュニア県展の出品締め切りが10月頭で

持ち込み出品組が、まだ、粘ってます

 

加えて、作品展出品作品の締め切りも、まもなく!

 

 

あともうひと息! 

 

 

ラストスパートで頑張れ〜ヽ(^o^)丿

 

 

 

| 02:29 | - | | - |
夏の総決算\萓犬料阿嚢岷蕾颪隆

 

9月も10日も過ぎてしまいましたが

すっぽり抜け落ちた8月を

いまさらながら振り返りながら、ご報告

 

更新がすっかり止まったブログを見た教室の人から

「おんな先生のブログの更新の頻度は

 忙しさのバロメーターだから

 あぁ、忙しいんだろうな〜と思ってました」

という、鋭いご指摘(;'∀')

 

 

はい、その通りでございます

 

 

 

まずは、8月21日

 

米子市の図書担当の先生方の研修会で

僭越ながら、おとこ先生&おんな先生の

講演会をさせていただきました。

テーマは

「子どもはみんな天才だ〜ソウゾウ力の育て方」

 

 

最近、いろいろなところで、

このテーマでの講演をさせていただいてますが

小学校の先生を前に、しかも、

わが子がお世話になった先生方もチラホラおられ

非常にキンチョーしました(^^;)

 

 

 

 

キンチョーはするけど、普段通り

ワークショップでは、先生方にも

「丸いと思うもの」を描いてもらいましたよ

 

先生方、さすがでした!

 

これは、想像力のトレーニング

意外とイメージが続かなかったりするので

みなさんもやってみたら面白いですよ

 

 

 

会場入口に玉井詞作品の絵本がズラリ

小学校の図書館から持ってきてくださっていました

 

つたない講演を温かく聞いてくださった先生方

本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

| 02:08 | - | | - |
ホープタウン夏休み教室

 

 

夏休み最初の1週間で宿題を終わらせよう!

 

という、小学生を持つ親としては願ったり叶ったりの企画

ホープタウンの夏学習の「絵」の教室を

7月23日、25日、26日の3日間、担当しました。

 

昨年に続いて、2回目です

 

参加者は去年よりちょっと増えて30人!

まぁまぁ多いです(^^ゞ

 

 

 

 

さて、普段やっている教室とは違って

与えられた時間は3日間

この3日で画用紙1枚の作品を仕上げる・・・

というところまでいくのは、ほぼ不可能

しっかり、紙いっぱいに描くことをきちんとして

目標は、色を塗るところまで

 

 

で、いきなり画用紙に描きましょうといっても

描けるものではないので

まずはウォーミングアップから

 

 

いつもの頭の体操

「まるいもの、まるいとおもうもの」を描きましょう

からスタート!

 

 

 

 

なんかみんな上手で〜

これは、なかなかいい感じ

 

 

 

聞くと、去年も参加したとい子たちが3分の2くらいいて

おっ! これはいけるかも

 

頭と手のトレーニングをしたところで

いよいよ作品制作にとりかかります

 

 

 

先生から出されたテーマは、この3つ

基本は自由

テーマがほしい人は、

「海のせかい」か「虫のせかい」を描きます

 

 

 

まずはコピー用紙にラフを描いてみましょう

 

 

 

大事なのは、思い描いたものを、紙いっぱいに描くこと

 

 

 

先生にラフを見てもらって、

OKが出たら画用紙に下書きする、という流れです

 

 

「絵の中では、自分が空想したものをいっぱい描いていいんだよ」

絵をみて、先生と話しをしながら

絵の世界をどんどん膨らませていきます

 

 

 

行列ができる先生チェック

 

 

 

初日はだいたいここまで

 

 

 

そして、2日目、3日目で

全員が画用紙に色つけまで辿りつきました

 

 

 

 

 

 

もうここまできたら、楽しいばっかり♪

 

みんな、だんだん集中力が増してきて

たった3日間での成長っぷりは目を見張るものがありました

 

子どもの伸びしろって、すごい!

 

 

「楽しい♪」といいながら描いてる姿が

なにより嬉しかったです

 

 

 

あとは、自分たちで仕上げて

夏休み明けに、大切に学校に持っていってくださいね

 

 

最後まであきらめずしっかり

描き切ることが大事だよ(*^^)v

 

 

 

 

| 16:22 | - | | - |
| 1/59 | >>