まちあわせの女

おんなせんせい日記

毎日アトリエでくりひろげられる、あんなこと、こんなことをきりとって、ときどき更新

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
ホープタウン夏休み教室

 

 

夏休み最初の1週間で宿題を終わらせよう!

 

という、小学生を持つ親としては願ったり叶ったりの企画

ホープタウンの夏学習の「絵」の教室を

7月23日、25日、26日の3日間、担当しました。

 

昨年に続いて、2回目です

 

参加者は去年よりちょっと増えて30人!

まぁまぁ多いです(^^ゞ

 

 

 

 

さて、普段やっている教室とは違って

与えられた時間は3日間

この3日で画用紙1枚の作品を仕上げる・・・

というところまでいくのは、ほぼ不可能

しっかり、紙いっぱいに描くことをきちんとして

目標は、色を塗るところまで

 

 

で、いきなり画用紙に描きましょうといっても

描けるものではないので

まずはウォーミングアップから

 

 

いつもの頭の体操

「まるいもの、まるいとおもうもの」を描きましょう

からスタート!

 

 

 

 

なんかみんな上手で〜

これは、なかなかいい感じ

 

 

 

聞くと、去年も参加したとい子たちが3分の2くらいいて

おっ! これはいけるかも

 

頭と手のトレーニングをしたところで

いよいよ作品制作にとりかかります

 

 

 

先生から出されたテーマは、この3つ

基本は自由

テーマがほしい人は、

「海のせかい」か「虫のせかい」を描きます

 

 

 

まずはコピー用紙にラフを描いてみましょう

 

 

 

大事なのは、思い描いたものを、紙いっぱいに描くこと

 

 

 

先生にラフを見てもらって、

OKが出たら画用紙に下書きする、という流れです

 

 

「絵の中では、自分が空想したものをいっぱい描いていいんだよ」

絵をみて、先生と話しをしながら

絵の世界をどんどん膨らませていきます

 

 

 

行列ができる先生チェック

 

 

 

初日はだいたいここまで

 

 

 

そして、2日目、3日目で

全員が画用紙に色つけまで辿りつきました

 

 

 

 

 

 

もうここまできたら、楽しいばっかり♪

 

みんな、だんだん集中力が増してきて

たった3日間での成長っぷりは目を見張るものがありました

 

子どもの伸びしろって、すごい!

 

 

「楽しい♪」といいながら描いてる姿が

なにより嬉しかったです

 

 

 

あとは、自分たちで仕上げて

夏休み明けに、大切に学校に持っていってくださいね

 

 

最後まであきらめずしっかり

描き切ることが大事だよ(*^^)v

 

 

 

 

| 16:22 | - | | - |
<< NEW | TOP | OLD>>